hp_banner.jpg

2016年09月29日

災害テロ攻撃への対応措置:事業継続計画 其のH〜大地震対策〜


・大地震対策

 地震多発国の日本では昔から各地域にて地震対策をしていたが、地震発生から

 時間の経過と共に地震の脅威を忘れがちになる。

 東日本大地震発生を契機として、更に他地域の大地震発生が予見されている。


・大地震対策項目

                       (複数回答 単位:%)

    対 策 項 目    全  体   大 企 業   小規模企業

   1、設備の転倒防止   33.7    39.8    28.2

   2、食糧備蓄      27.6    45.7    17.5

   3、災害用損保加入   27.0    27.6    23.6   

   4、避難訓練      26.4    46.8     8.9

   5、避難場所確保    17.5    22.7    12.6

   6、事務所耐震補強   16.4    25.8    12.2

   7、施設分散      11.5    17.9     6.0

                     −−−−−−−−

   特に対策せず      23.8    12.0    34.9


・企業規模による対策の違い

 1、大企業ほど複数の対策実施

   特に食糧備蓄と避難訓練は4割強

 2、小規模企業では対策未実施割合が3割強である。

   災害対策を喫緊の課題として捉える必要を痛感する。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: