hp_banner.jpg

2016年09月28日

災害テロ攻撃への対応措置:事業継続計画 其のG〜安否確認方法 U〜


・従業員の安否確認

 企業の事業継続安定化を図るには、経営者もさることながら従業員の安否確認も

 疎かにはできない。

 従業員の安否、帰宅乃至出社の可否、家族状況をも把握する必要に迫られる。


・非常時には混乱回避の観点からも、何らかの安否確認方法を取決めておくことが

 望まれる。


・企業側の意見

 地域、業種によって特別な対策を望んでいるので、従業員との対話が必要となる。

 1、従業員の安否確認外部サービスに加入

 2、簡易型無線機を事務所基地局と各サービスカーに搭載

 3、災害時優先電話回線を設置

 特別対策には相応のコストを負担するので、費用対効果を各企業にて検討して

 必要であれば導入実施する。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。