hp_banner.jpg

2016年09月19日

メガバンク決算内容 2016年3月期 其のH〜不良債権:金融再生法 U〜


・金融再生法に基づく開示債権〜三行の状況〜

 対象債権は貸出額+支払承諾額である。


・三行の状況                     (単位:億円、%)

   銀   行   M U F G     三井住友       み ず ほ   

   正常債権   943,704   790,461   774,676   
  
   開示債権    12,631     6,226     8,049   
  
   上記合計   956,335   796,687   782,725   
  
   開示債権比率  1.32      0.79      1.03    

   
・開示債権比率は三行、何れも1%台以以下である。

 バブル期の8%台からすると、不良債権処理が進んだことを示している。

 不良債権金額が一層減少するか、少なくとも増加しないよう望みたい。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: