hp_banner.jpg

2016年07月02日

人間の記憶 其のA〜作家:三島由紀夫氏〜


・書籍名「仮面の告白」 1949年発表

 作者の自伝小説と云われており、同性愛をも話題にしいて作品発表時には

 世間を驚かせるのに充分であったと思わせる。


・人間の記憶についての記載内容

 誕生時のことを覚えていると記述されている。

 作者だからこそ、記載できる内容かと思われる。

 凡人の発想には無い表現である。


・胎内の記憶、誕生時の記憶、小生は何れも人間としての意識が無かったので

 何れも思い出せない。

 読者諸氏は如何であろうか。


posted by inaba at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。